スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田真哉 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』

山田真哉(やまだしんや)  [⇒もっと詳しく]
さおだけ屋はなぜ潰れないのか?


どんな内容かと思ったら
会計の入門書
だった(笑)

さおだけ屋とか住宅街の高級料理屋とか、商品だらけの商店とか、
どうして潰れないの?
どうやって食ってるのかな?
って思われる職の謎をといてくれてる(笑)

中で面白いと感じた内容が
「チリが積もっても山にはならない」(笑)
”普段はケチケチしてもいいけど、たまにはパッとしたい”
これはカナリ危険な思想で、
毎日10円節約=3,650円/年
だったら、大物時に1回1万円節約した方が効果的。

これには気をつけなきゃ~なんて☆


「数字に弱くても“数字のセンス”があればいい」
”50人に一人が無料 キャッシュバック・キャンペーン”
上記を見て数字のセンスのある人は「100人に2人無料、この企画は2%の割引きとなる」と見る。
”無料”という言葉や表現のインパクトに惑わされずに物事を考える事が出来るかが数字のセンス。
”トップ高校に120人合格!6教室にて展開!”
上記を見て
「20人/教室」「去年5教室で今年6教室増えてるが合格者数は変わってない=力が落ちてる」
そんな分析ができる様になること。
つまり
「ある特定の数字を定期的におさえる事」
これが分析の極意であり、出来るかが数字のセンスの有無につながる。

分析って、今までしたことなかったから、面白い。
やってみたいなぁ。
思ったのに、今もやれてない☆(笑)





スポンサーサイト

テーマ : ビジネス・起業・経営に役立つ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

こなつw

Author:こなつw
「本は出合った時に手にしないと二度と会えない」
そんな根拠のないポリシーで、積読書が絶えません^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
SHOP
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。