スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀色夏生 『ひょうたんから空』

銀色夏生さんの作品を読んだのはこれで3作目。
とっても軽いほのぼのとしたテンポと空気が独特な作品ばかり。

銀色 夏生(ぎんいろ なつを)[⇒もっと詳しく]
【送料無料】ひょうたんから空





ミタカ君シリーズの1冊。
この「ひょうたんから空」も、薄いけど一杯にポカポカ陽気の陽だまりが詰ってるみたいな作品で^^
普通~~~のサッパリした女の子の仲の良い家族と友達のことをつづった日記みたいなのに
読んでてこっちまで幸せになれる。本当に不思議な作品。

これ読んでたら、あたしもお日様の下に出たくなってきて☆
初めてゼニガメ君達(私のペットです*^^*)をお庭に出してお散歩させて見た*^^*
小さいお庭だけど、この子達にとって始めての”外界”☆
どういう風に映ったのだろうね^^


「ひょうたんから空」
あたしにはカナリ影響があったみたい^^


スポンサーサイト

テーマ : 新書・文庫レビュー
ジャンル : 本・雑誌

カテゴリ
プロフィール

こなつw

Author:こなつw
「本は出合った時に手にしないと二度と会えない」
そんな根拠のないポリシーで、積読書が絶えません^^;

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
SHOP
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。